第62回研究会

第62回UBI研究発表会発表募集のご案内 (6/6~7)

■スケジュール
発表申込締切 2019年4月17日(水) (延長しました。)
原稿締切 2019年5月15日(水) 23時59分(厳守)

■主催:
情報処理学会 ユビキタスコンピューティングシステム(UBI)研究会

■併催:
Smart Sensing 2019
https://www.smartsensingexpo.com/
会場内にてUBI研究会特設ブースあり
同会場セミナースペースにてUBI研究会特別講演あり

■日時:
2019年6月6日(木)-7日(金)

■会場:
〒135-0063 東京都江東区有明3丁目11−1
東京ビッグサイト(東京国際展示場)内 会議棟 703
http://www.bigsight.jp/organizer/facilities/conference/#Floor7

■交通アクセス:
りんかい線 「国際展示場」駅下車  徒歩約7分
ゆりかもめ 「国際展示場正門」駅下車 徒歩約3分
http://www.bigsight.jp/access/transportation

■発表申込:
Webフォーム経由での申し込みになります。
以下URLの「発表申込」メニューからお申込ください。
発表申し込み先:
https://ipsj1.i-product.biz/cgi-bin/ipsjsig/menu_jp.cgi?sig_div=ubi
論文タイトル・概要・著者リストなどの情報を手元に用意した上で、
https://ipsj1.i-product.biz/cgi-bin/ipsjsig/menu_jp.cgi?sig_div=ubi
からリンクをたどって、フォームに記入して申し込みをしてください。原稿の送付も同じシステムで行います。
原稿フォーマットについては情報処理学会の下記URLを参照してください。
http://www.ipsj.or.jp/kenkyukai/genko.html

■原稿ページ数:
6~8ページ

■テーマ(UBI)
・ユビキタスサービス、ヒューマンインタラクション
・ユビキタスネットワーク
・ユビキタスセキュリティ
・モバイル/ウェアラブルコンピューティング
・アーキテクチャ、ミドルウェア、エージェント
・ユビキタスデバイス
・コンテクストセンシング、ユビキタス生活支援、スマートスペース、スマートシティ、一般

■参加費:
以下のページを参照
http://www.ipsj.or.jp/kenkyukai/sanka.html

■参加登録:
UBIの参加登録はオンラインでの試行を行っております。お手数ですが、下記よりご登録ください。(現地での参加費支払いも通常通り行っておりますが、できるだけオンラインでの登録をお願い致します。)
【参加申し込みサイト】
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01gjpd109c28s.html

■プログラム:
2019年6月6日(木)

9:30 – 10:45 測位・位置検出 (3件)
(1) 9:30 – 9:55
複数の汎用ステレオプレイヤーを用いたモバイルデバイスの屋内測位方式
中村 将成, 亀田 洋志 (三菱電機株式会社)
(2) 9:55 – 10:20
アンサンブル型Novelty Detectionによる未知の携帯機器所持位置の検出
齋藤 光明, 藤波 香織 (東京農工大学)
(3) 10:20 – 10:45
Predicting Urban Dynamics with GPS data by Multi-Order Poisson Regression Model
Chen Yanru, 早川 裕太 (東京工業大学), 坪内 孝太 (Yahoo! JAPAN 研究所), 下坂 正倫 (東京工業大学)

11:00 – 12:15 生体 (3件)
(4) 11:00 – 11:25
運転時の漫然状態推定における生体計測手法
林 亮輔, 川上 洋平, 菅谷 みどり (芝浦工業大学)
(5) 11:25 – 11:50
作業中のヒューマンエラーにおける生体計測による評価方法の検討
岸本 太郎, 吉田 怜司, 菅谷 みどり (芝浦工業大学)
(6) 11:50 – 12:15
認知バイアスデバイドを解消するための受容性スクリーニング
寺田 努 (神戸大学), 細田 千尋 (帝京大学・東京大学), 双見 京介 (立命館大学)

12:15- 14:30 昼食 & Smart Sensing Expo見学※
(13:15 – 14:15 Smart Sensing 2019内の次世代センサパビリオンピッチステージにて,UBI研究関係者による講演)

14:30 – 16:30 UBI研究会運営委員によるライトニングトーク&パネルセッション
「学会はスマートセンシングにどう貢献できるのか」
講演者(予定):
井上創造 (九州工業大学)
磯山直也 (奈良先端科学技術大学院大学)
松井加奈絵(東京電機大学)
寺田 努(神戸大学)
村尾和哉(立命館大学)
池 司(株式会社東芝)
佐野 渉二(金沢工業大学)
大村 廉(豊橋技術科学大学)
柳沢 豊(m plus plus 株式会社)
孔 全(日立製作所)
榎堀 優(名古屋大学)
米澤拓郎(名古屋大学)
尾原和也(NTT研究所)
岸野泰恵(日本電信電話)

2019年6月7日(金)

10:00 – 10:50 デバイス・IoT (2件)
(7) 10:00 – 10:25
部屋全域への無線電力伝送に向けたマルチモード準静空洞共振器
笹谷 拓也, 川原 圭博 (東京大学)
(8) 10:25 – 10:50
加速度センサを用いた手持ち電動工具の放置検知システムの研究
飯塚 大祐, 神戸 英利 (東京電機大学)

11:00 – 11:50 心理・感情 (2件)
(9) 11:00 – 11:25
商品棚前における非計画購買者の行動特徴量の検討
杉山 悠司 (東京大学), 刀根 亮太 (SBクリエイティブ株式会社), 今村 修一郎 (プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社), 矢谷 浩司 (東京大学)
(10) 11:25 – 11:50
柔らかい物体の動きによる共感表現方法の基礎検証
柴田 万里那, 大西 俊輝, 呉 健朗, 宮田 章裕 (日本大学)

11:50 – 14:30 昼食 & Smart Sensing Expo見学※
(13:15 – 14:15 Smart Sensing 2019内の次世代センサパビリオンピッチステージにて,UBI研究関係者による講演)

14:30 – 14:45 優秀論文表彰

14:45 – 16:00 行動認識 (3件)
(11) 14:45 – 15:10
Open Lab Nursing Activity Recognition Challenge
Paula Lago, Shingo Takeda, Alia Sayeda Shamma, Tittaya Mairittha, Nattaya Mairittha, Sozo Inoue (Kyushu Institute of Technology)
(12) 15:10 – 15:35
A Large Scale Dataset for Cross Modal Action Understanding
Kong Quan (Hitachi, Ltd. R&D Group), Wu Ziming (Hong Kong University of Science and Technology), Deng Ziwei, Klinkigt Martin, Tong Bin, Murakami Tomokazu (Hitachi, Ltd. R&D Group)
(13) 15:35 – 16:00
Predicting Medical-Grade Sleep-Wake Classification from Fitbit Data Using Tree-Based Machine Learning
LIANG ZILU (京都先端科学大学), CHAPA MARIO (株式会社シーエーシー)

※東京ビッグサイトにて同時開催されているSmart Sensing 2019へと見学できる時間を設けています.
研究会参加者でまとまって行くのではなく,個人で自由にご見学ください.
Smart Sensing 2019内では、UBI研究会特設ブース(UBI関係の研究室が出展)も用意されています.

照会先: 
第62回研究会担当
ローカル担当:榎堀 優(名古屋大) enokibori[@]cmc.ss.is.nagoya-u.ac.jp
プログラム担当:磯山直也(奈良先端大) isoyama[@]is.naist.jp
※ [@]→@と置き換えてください。

UBI研申し込み分に関する特記事項
1.
平成21年度より情報処理学会の研究会活動がオンライン化され、研究報告の紙媒体での出版の廃止や、論文公知日が研究発表会開催初日の1週間前になる等の変更があります。
2.
ユビキタスコンピューティングの研究に関して、技術の進展に寄与した研究内容を表彰します。
3.
ここで収集した申し込み情報は、第62回UBI研究会の管理運営のためにのみ用い、ご本人の了承なしに第三者に開示・提供することはございません。


カテゴリー: 未分類